読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトの点滅について

最近の自転車用ライトはナカナカにハイテクでして、明るさが変えられるのは当たり前、点滅したり、点滅の間隔も変えられたりします
さて、このライトの点滅ですが実際どうでしょう?
名古屋市内ならよほどの場所でもない限り真っ暗闇は無いですよね?
では、自動車はどうでしょう?バイクはどうでしょう?
点滅させて走っているのはいるでしょうか?
自転車は道交法の分類上は軽車両になります
つまり、原付きとかと一緒の分類なんですね
よって、走行する場合点滅ライトだけだと不適格なんですね
ライトは2つ以上つけて走りましょう
ひとつは点滅、ひとつは点灯とかね
点滅のライトは目立つので自分の存在を知らせるのには適しています
しかし、自身の走行ラインを照らすには明暗の暗の部分があるために路面のギャップや落下物に気付かない可能性があるので危険なのです
ライトはしっかりと明るいものを
2つ以上を取り付けましょう(*´ω`*)