読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝くじの確率論

皆さん、年末じゃんぼはもう買いましたか?
今回は、ジャンボ一等賞が前後賞合わせて10億円!!
大盤振る舞いですねぇ
さらに!ミニも1億とこれまた増額!
さらにさらに!!今回はプチが1千万円で1千本ときました!!
さぁ、みなさんはどうしますか?


宝くじの当選確率を考察してみる

宝くじは各ラインナップ毎にロットと言うものがあり、ロットごとに管理しています
年末ジャンボは1ロットあたり2000万本のくじがあり、そのうち10億は1本だけ、という具合です
下記に表を示します

さて、それぞれを1ロットあたりの当選本数をみてみると、プチが100本とやはり多いですね
ミニは7本、ジャンボは0.5本です
確率で言えば100本あるプチが有利ですね
では、これを100分率で表してみるとどうでしょうか
100本÷10000000本=0.00001
0.00001✕100=0.001%
うん、ダイブ確率がヒクイデスネ
少し前に騒がれた課金ガチャといい勝負でしょうか
あくまでもプチの確率なので、ミニやジャンボはさらに確率低いですよね
さぁ、皆さん、どうしますか?

www.takarakuji-official.jp